FC2ブログ
    最新記事
    プロフィール

    といぼーい

    Author:といぼーい
    インテリアってちょっと変えるだけで部屋全体のイメージが結構大きく変わったりするんです。そんなインテリアのパーツやちょっとした情報をインテリア業界でコーディネート業務に携わっていた管理人がご紹介します。

    カテゴリ
    最新おすすめ情報
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ご訪問ありがとうございます

    シェードの種類





    先日シェードについてお話しましたけれども

    本日は種類についてお話しようかなと思います。

    シェードってスタイル(種類)によって本当に
    イメージ変わります。

    まずスタンダードな

    プレーンシェード
    生地をそのまま。まさにプレーンの状態。
    一定の間隔でフラットなひだをたたみあげていくもの。
    あまり厚くなければどんな生地でもいけます。
    pu.gif

    シャープシェード
    名前の通りシャープです。。
    等間隔で生地にバーを入れ込みたたみあげた時にきっちりとした
    シャープなラインが入るもの。
    軽量生地に適してます。
    あまり厚手だとシャープなラインが微妙で結果的に
    プレーンでよかったじゃん!なんてことになります。
    sha.jpg

    バルーンシェード
    たたみあげると裾が半円形(バルーン)にカーブし波系のひだができるもの。
    これは無地のほうがいいです。
    柄物だとひだで柄がわからなくなるおそれあり。。
    出窓なんかに使うときれいに収まりますよ。
    baru.gif

    オーストリアン
    ウエーブを重ねていったもの。
    かなりゴージャスになります。。
    よく舞台とかの袖とかホテルなんかで使われます。
    これも無地がいいと思います。
    o.jpg

    ピーコック
    ボトムが孔雀(ピーコック)の羽のようにひらくので
    この名前が付けられたもよう。
    ちなみに経験上需要ほとんどないに等しいです。。
    pi.gif

    スカラップ
    日本語にするとホタテ型
    ボトムが全体的に貝殻の淵のようにアーチを描いているもの。
    おもに装飾目的かな。

    というラインナップなんですがいかがでしょうか?
    イメージでまとめますと

    プレーン・比較的シンプルですっきりとします。

    シャープ・下げているときはプレーンと程変わりませんが
          あげたときの折り畳むみ具合がすっきりします。
          もちろんプレーンより割高

    バルーン・レースのフリルのような柔らかくて女性らしい
          おもに洋風な装飾にこだわるかたの需要が多い
          縫製代がかかるかも。。

    オーストリアン・どんな生地でもm数使うので重みがあるため
             重厚感と高級感がでます。高級ホテルのような。
             生地m数と縫製代が一番かかるでしょう。

    スカラップ・バルーンと似ています。ただ違うのが裾が全体的に
           アーチを描くということ。

    いかがですか?
    シェードといっても種類があるので選ぶスタイルで
    お部屋のイメージを左右する重要アイテムというのが
    ご理解いただけたでしょうか。

    これを機にシェードにトライしてみては。

    シェード楽天最安値はこちらから!

    デザイナーズ家具、デザインインテリア雑貨


    関連記事


    にほんブログ村 インテリアブログ インテリアの豆知識へ FC2 Blog Ranking

    テーマ: インテリア
    ジャンル: ライフ

    コメント

    非公開コメント

    リンク
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    check it out!
    Cassina ixc. Design store(株式会社カッシーナ・イクスシー)
    モダンな家具だけじゃなくかわいい雑貨や小物も豊富な品ぞろえ。
    プロも使用する素敵なインテリアグッズがもりだくさん
    一人暮らしのコーディネート例からお手頃な家具まで取り揃え豊富
    シンプルな家具がたくさん
    にほんブログ村 インテリアブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 インテリアブログ インテリアの豆知識へ
    にほんブログ村